確定申告 講座案内

「確定申告」フリーランス1年生向け無料相談会

2018/02/11

 

確定申告

 

「確定申告」ひよっこフリーランス1年生

2017年の確定申告書作成は進んでいますか?

 

パート先で給与から源泉徴収されていたり、医療費控除や寄付金控除、お子さんやご両親の扶養控除、等の控除申告で還付金がある場合(戻ってくる税金が有る場合)は、2月16日を待たずして確定申告書類を提出して良いって知っていますか?

 

私、きよねぇもパート収入があり、毎月源泉徴収されています。個人事業の収入と経費を申告。併せて生命保険料などの控除を申告すると、パート収入から源泉徴収されていた税金が調整され、2017年分においても幾らかの還付金が発生します。

 

一昨年から税務署への還付金申告の提出は新年早々、税務署の仕事始め日に合わせて郵送提出してきました。

 

今年も例外なくそのルーティーンです。
税務署職員さんも手が空いているとあって、確定申告書が受理され「国税還付金振込通知書」なるものが、もう届きましたよ。

 

2/16~3/15の寒い期間に、混んでいる税務署へ、休み返上でわざわざ並んで申告書提出するものと思い込んでいませんか?

 

また、事業収入と経費控除がある方は、日々の帳簿付け、ちゃんとやっていれば慌てることもありません。早く提出しちゃいましょ。

 

この10数年の私きよねぇの手順は、

①国税庁のWEBサイト「確定申告書等作成コーナー」にて指示に沿って帳簿からの数字をサクサクっと入力。
②プリントアウト、そして捺印。
③必要な添付書類の台紙と最寄りの管轄税務署の住所が同時に出力されますから、それぞれをペタペタ貼って完了!
④近くのポストへ投函!!

な流れです(#^.^#)

 

毎年のことですから、何ともサクサク、且つスピーディー(*^^)v
実はね、毎日の帳簿は会計ソフトに頼らず、自作のエクセルにて計算。時に電卓カタカタ・・・これ、結構好きな作業です。

 

今後の事業収入は2倍いや3倍・・もしかすると10倍をも見据えているので、そうなれば決算書である確定申告書の作成は会計士さんや税理士さんにお願いし、やるべき本来の仕事に集中しますよ。
・・・早くそうなればいいなあ(^^♪

 

・何故、利益が出たのか、そうではないのか
・税金はどの様に計算されるのか
・本年を把握し次年度にどう繋げるのか
・事業計画をどう立てるのか

など、お金の流れが解っているからこそ、会計士さんや税理士さんに安心して会計をお任せできるのです。
自分の事業のお金の流れを知る事は経営者として必須かと!

 

 

「確定申告」第2回 ひよっこフリーランス1年生向け無料相談会

メルマガ会員様限定企画として開催する、確定申告に向けた講座【第2回 ひよっこフリーランス1年生向け無料相談会】は2月です

 

2日間の開催の内1日目は即満席でクローズしましたが、2日目はまだお席あります。

 

ママ起業だろうが、プチ起業だろうが、がっつり起業だろうが、起業人として当たり前の毎日の帳簿付けを残念ながら先延ばしにしてしまい、2017年分はどうしたら良いのか教えて欲しいフリーランス1年生向けにきよねぇがレクチャーする無料相談会です。

 

帳簿付けの基本のきである「収支内訳書」作成をレクチャー!「解り易い」と好評です。

 

実は、その帳簿付け、確定申告の為だけにするものではありませんよ。

 

ご自身の経営の良し悪しを見る

「通信簿」の為です。

 

その良し悪しを確認するために、毎年決算月に事業の収支内訳書を含む決算書(通信簿)を記入。そして、利益によって各税金を納めるという国への貢献度で貴女の事業を診断してもらうための決算書提出=確定申告手続きがあるのです!!

 

では、その「確定申告書(通信簿)」は、どうやって書くのか?

 

もしかすると、確定申告の手続き自体必要のないレベルで悩んでいるのかもしれません。(そうであっても帳簿をつけることは必須です)

 

?????そんな、何が何だかさっぱり解らない。「わたしはどっちなの?」と、領収書の山を横目に現実逃避しているひよっこフリーランス1年生さんであれば、「2017年分確定申告・無料相談会」活用下さい。

 

「収支内訳書」て、何?
「事業所得金額」て、どう計算するの?
「基礎控除以内」て、どういう事?
「開業届、青色申告届」何もの?
「所得税・住民税」わたし納めるの?
「クラウド会計などのソフト」必要なの?
「事業計画」どうやって立てるの?

 

まず、そこから解決しましょう。
そこを知ったうえで、きよねぇ作成チャートに数字をあてはめて、ご一緒に電卓をパチパチ叩きましょう。

 

自分で計算してみる!!アナログな作業がとても大切ですよ。

 

2018年も、そろそろ1月が終わりますよ~(^^)/

さっさと2017年終わらせましょう!(^^)!

 

家計ノート経費帳

 

「確定申告」ひよっこフリーランス1年生さん!必見ですよ!!

残り2席となりました!!

ひよっこフリーランス1年生向け無料相談会

『わたし、確定申告必要かしら?』

【日時】
・ 2月9日(金)   満席となりました
・ 2月17日(土)   満席となりました

【場所】札幌駅近カフェ ⇒詳細はメルマガ内にてお知らせ

【参加条件】
①きよねぇの無料メルマガ登録者
②女性
③2017年フリーランス収入があった方
④2018年の売上向上に意欲がある方
⑤起業1~3年目(開業届提出の有無は問いません)

【相談料】無料(ご自分の飲食代と資料代300円を負担ください)

【申込み】メルマガ登録いただいた方へ個別にお届けするメールに申込みフォームがあります

*確定申告書の記帳代行は致しません。

 

*ひよっこフリーランス1年生向け無料相談会『わたし、確定申告必要かしら?』のお申込み条件である無料メルマガ

未登録の方はこちらから登録をお願いします↓
https://24auto.biz/fp-kiyone/touroku/entryform1.htm

 

メルマガ登録翌日から届く10日間ステップメールに目を通しておいて下さい

Vol.1 お給料から引かれるお金の仕組み

Vol.2 源泉徴収票が教えてくれること

Vol.3 収入から差引ける所得控除とは

Vol.4 130万円の壁

Vol.5 配偶者控除と配偶者特別控除

Vol.6 所得税を計算してみよう

Vol.7 税金、社会保険料の行方

Vol.8 ご主人の健康保険に妻が加入できなくなると

Vol.9 社会保険加入のメリット

Vol.10 フリーランスの国民健康保険と国民年金

登録翌日19:30より上記の「フリーランス1年生のためのお金の講座:10日間のステップメール」が届きます。その後、不定期で「お金のこと、起業のこと、経営のこと」のアドバイスメールが届きます。セミナーやWEB講座などお得な情報もあります。

 

※無料相談会の必須条件である無料メルマガ、未登録の方はこちらから。

https://24auto.biz/fp-kiyone/touroku/entryform1.htm

メルマガ配信中

 

 

2018年は貴女にべた付きレクチャー

1年間を通して会計と経営を勉強したい方向け

3月1日開校の 女性起業家向け「お金の管理」オンラインスクール の募集も始まっています。

女性起業家向け「お金の管理」オンラインスクール

 

FPきよねぇでした。


-確定申告, 講座案内
-, ,