No.044

黙っていたらバレない?

「お金美人塾。-Membership-」

前回のブログ、No.043「税金を払いたくない!」という人へ では、利益が出なければ税金は払わなくて良いことになりますが、それは同時に事業の経営悪化とみなされる。という内容でした。みなさんそれぞれが色々な感想を持ったことでしょう。

起業間もない女性から相談される質問に『売上金を誰にも言わずに黙っていればわかりませんよね?』『確定申告したら税金を払うことになるので損なのでは?』があります。

そう思っている女性は少なくはありません。学校教育や家庭の中でお金の話をすることがタブーとされてきた日本の現状ですね。

会社勤めの経験がある方はご存知の通り、税金や社会保険の計算や納付は勤務先が代わりに行ないます。 "お金" や "経営" に直結する担当部署の経験がなければ、世の中のお金の流れや事業者の義務までは知る機会はそうそうありませんね。

 

では、先程紹介しました良く相談される質問に話を戻します。

『売上金を誰にも言わずに黙っていればわかりませんよね?』→ いずれわかります!

『確定申告したら税金を払うことになるので損なのでは?』→ むしろ確定申告をしない方が損です!

 

FPきよねえ
確定申告は税金を納めるためのもの。税金は税務署だけが管轄している訳ではありません。また、納税はわたしたちの信用を証明するものです。本日のブログが参考になると幸いです。

 

続きを読むには定期購読をお願いします

2021年6月14日

© 2021 お金美人塾。FPきよねえ@札幌 Powered by AFFINGER5