お知らせ

お金美人塾。-Membership-の会員限定質問会 「ひとり起業ゼミ」 参加時に必須としている「パートナーBOOK Vol.1 事業計画・資金計画」を販売いたします。

詳細は本ブログ文末にご案内。

No.032

開業届の疑問 あれこれ

「お金美人塾。-Membership-」

ひとり起業家という前に、お母さんでもある方がみなさんの中にはいるかと思います。お子さんの入園入学を機に、これまで学んだ趣味や資格を活かし、開業へ踏み切ろうと決意している方が多くいらっしゃいますね。

また、これまでの事業内容を見直し新たなことにチャレンジするため、新サロンや新事務所を持ちました!という報告も受けています。

さて、なにかと始めることの多い心浮だつ季節ですが、2021年の目標や事業計画の進捗状況はいかがですか。計画通りに進んでいらっしゃいますか?

仕事やご家族の都合でお住まいや環境が変わった方もいるかと思います。市区町村や会社、学校等に住所の変更届けが必須のように、わたしたち個人事業主にも忘れてはならない届け出があります。税務署へ提出している開業届の住所です。

税務署に届け出ている住所は、みなさんの納税地です。個人事業主の場合、この納税地は住民票上の住所と一致させておく必要があります。市役所等で所在地を変更しただけで、自動で変わるものではありません。

 

FPきよねえ
開業届の書き方を調べると多くのブログに辿り着きますが、細かい疑問を解消する記事はそう多くはありません。屋号や業務内容を変更した場合はどうする?自宅とは別に事務所を持った時はどう届け出る?そんな疑問を解消するため本日は開業届の疑問について書きます。参考になれば幸いです。

 

初めて開業届を提出する方は、過去に更新したブログ No.001「開業届け」いつ出すの?をお読みくださいね。

こちらもCHECK

no image
001「開業届け」いつ出すの?

No.001 「開業届け」はいつ提出するの? 「お金美人塾。-Membership-」 「好きなこと」や「得意なこと」で起業した友人やママ友達を見ていると、とても楽しそうで、キラキラして見えます。自分 ...

続きを見る


続きを読むには定期購読をお願いします

2021年4月15日

© 2021 お金美人塾。FPきよねえ@札幌 Powered by AFFINGER5