主婦 女性起業家 起業12のルール

主婦の起業|知っておきたい12のルール

2018/09/20

主婦やママが起業することは、そんなに難しいことではありません。

--主婦が起業を選択する理由--

・強みやスキルを活用し収入が欲しい
・隙間時間で稼ぐ事から始めたい
・ライフプランにあわせたお金が必要
・自分のできることで他人を喜ばせたい
・私らしく生きたい

 

では、

Q.開業届、帳簿付けどうしますか?
Q.収入を申告する基準を知っていますか?
Q.扶養内?扶養外?どちらを選択しますか?
Q.経営に必要なお金のスキル学んでいますか?
Q.顧客管理法や情報厳守などご存知ですか?

 

主婦の働き方

 

企業の力を借りなければできなかった情報発信が、昨今のインターネットやSNSの急速な発達によって、個人の誰もが簡単に発信できるようになりました。

女性ならではの細やかさと発想の豊かさ、切実さを味方につけた自分だけのブランド化の発信は、今後も多くの主婦やママを起業家の道へと加速させることでしょう。

しかし、長く続く経営となると専門的な”知識”を求められます。

 

”知識”とは?

お客様に求められる商品作りは勿論のこと、法的ルール、お金の流れ、将来の資産づくり、等々です。

多くの主婦(女性)が苦手とする「経営とお金」に向き合わぬまま 勢いだけで事業を継続させることは、起業家としての体力を失い、いずれはお客様を失うことになりかねません。

母であり、妻であり、優しく、くじけず、家族を守る主婦の立場とは、少し勝手が違う起業。

 

長く続く経営とお客様の為に

主婦の起業で知っておきたい

「12のルール」

 

についてまとめましたので、是非お役立ていただければ幸いです。(随時、詳細にリンクを貼っていきます)

*「12のルール」=長く続く経営に必要な「様々なお金と法規」が中心です。

 

FPきよねぇ
「主婦→母→会社員→起業→経営者」を自らも経験し、現在はお金の専門家として「女性の起業とお金」を中心にコンサル活動中の 完全フリーのFP(ファイナンシャル・プランナー) きよねぇです。

 

姫子さん
こんにちは!姫子です。中学1年の女の子と小学5年の男の子の母です。

働く女性を代表してFPきよねぇから「主婦の起業で知っておきたい12のルール」を学びます。

 

FPきよねぇ
12のルールの各章で登場する起業1年目の姫子さん! 皆さんを代表してどんどん質問下さいね(*^^)v

 

姫子さん
はい!お任せください。起業したものの「お金」については知らない事ばかり。お客様のためになる知識を学べることは嬉しいです。

 

 

↓目次の項目クリックで、その章が開きます

主婦の起業 ”個人事業主の心得”

ご自身の商品・サービスとラインナップがぼんやりのままでも、お客様から対価(お金)を頂くことは主婦の立場であっても可能ですし、問題はありません。

そのお金を得る行為が反復的に続くと判断できれば、しかるべきルールに則った”様々な義務”が課せられます。

 

”様々な義務”とは?

起業する主婦に限らず、パートであろうが、正社員であろうが、商売であろうが、税法上のルールに従わなくてはならないということです。

 

第1章では、起業してまず最初に携わる「開業届」「青色申告承認申請書」の提出期限や、様々な収入の質について知っていただきます。

起業を目指す多くの主婦(女性)をコンサルしてきましたが、勘違いのままでいる方が非常に多いです。

 

■ 第1章.個人事業主の心得

 

FPきよねぇ
以上の様に12のルール」を更に細かく分け詳しく書いていきます。順次リンクを貼ります。気になるところをクリックし読み進めることができるようになります。

 

姫子さん
12章を更に細分化して学べるのは、時間の限られた主婦やママにとってとても有効ですね♬ 皆さん!ご一緒に勉強致しましょう。

 

 

主婦の起業・ママの起業

起業するとは、誰にも養われず、自らの力で経済的自立を果たすこと!!

ですが、なかなか経済自立の意識を掲げられず

『とりあえずできるところまでやってみたい』と言う主婦やママも少なくはありません。

いずれはサラリーマンの夫の扶養範囲から抜けても良いという考えはあるものの

その扶養基準を見落としたばかりに「主婦の働き方」によっては家計総収入を大きく変えてしまうこともあります。

後で慌てないために、扶養基準の他に「税制度・社会保険制度」の知識が必要です。

 

また、シングルマザーが起業を選択することも最近は増えました。

ひとり親家庭であっても収入額によっては、児童扶養手当、ひとり親家庭医療助成制度、寡婦福祉資金貸付、等 様々な基準があります。

第2章では、以下のことを学びます。

 

■ 第2章.主婦の起業・ママの起業

2-1.サラリーマンの夫の扶養基準

2-2.シングルマザーの収入基準

2-3.「税金」と「社会保険料」の負担

2-4.「健康保険」と「年金」

 

姫子さん
シングルマザーの友人が、パート勤めをしながら起業準備中です。ここは是非教えてあげたい章ですね。

 

FPきよねぇ
そうなんですね。実は私もシングルマザーで独立起業をしました。ふたりの子供達を育て上げ、今はホッとしています。

行政の様々な支援についてもお話できればと思います。

 

姫子さん
リアルなお話が聞けそうですね。友人にもこのサイトを教えてあげますね!

 

FPきよねぇ
姫子さん自身も妻の扶養基準と税金や社会保障制度についてしっかり学び、お友達にお伝えしましょう!

 

 

主婦の起業 ”売上-経費=利益”

いったいどのくらいの売上(収入)が見込めるのか?

また、経費はいくら必要?利益(儲け)はどのくらいになる?

などの金額の予測を立てなければなりません。

準備資金、売上、仕入れ、経費、利益を帳簿に付け事業のお金の流れを知ることと、その帳簿を決算書として会計年ごとに管轄の税務署に報告する義務が求められます。

 

主婦(女性)にとって一番厄介なお金の計算ですが、”起業とは社長になると同時に経理担当にもなる” ことです。

第3章は時間をかけ、しっかり勉強致しましょう。

 

■ 第3章.売上-経費=利益

3-1.事業主貸し・事業主借り

3-2.自分への給料は経費にできない

3-3.個人のクレジットカードで購入した事業用備品

3-4.家族と共有使用のパソコンや車

3-5.仕入れ・経費と利益率

3-6.課税所得額をとは?

 

姫子さん
「利益計算とか、ムリ~」な予感がしますが、重要そうな章なので頑張ってみます!

 

FPきよねぇ
笑(^^)/ 事業の家計簿と思って、しっかり向き合いましょう。コツを掴めば大丈夫!

 

 

主婦の起業 ”確定申告”

開業届を提出していると税務署から確定申告の書類(手書き用)一式が届出住所に送られてきます。

最近はオンラインでも確定申告ができます。

クラウド会計などを使って確定申告書類の作成もできます。

開業届を提出していない人でも一定の収入があれば、確定申告(所得税の申告)は義務です。

仮に、所得税の対象にならないと自分で判断し、その年の確定申告手続きを見送ったとしても、翌年の住民税額を決める住民税申告は別途必要です。(各市町村窓口への届け出)

 

シングルマザーが非課税対象になる、ならないの決定にも重要となります。

お子様の保育料や児童扶養手当などの金額を決める元となりますので、収入を証明するためにも確定申告は必要ですね。

 

■ 第4章.確定申告

4-1.白色申告と青色申告の違い

4-2.給料・報酬・売上の違い

4-3.課税支給額・源泉徴収税額・手数料とは

4-4.配偶者控除・配偶者特別控除

4-5.シングルマザーの寡婦控除・寡婦特別控除

 

姫子さん
お恥ずかしながら・・・確定申告って良く解りません!難しい漢字がいっぱいですね。

 

FPきよねぇ
確定申告は毎年のことです。会計用語のひとつひとつの意味が解かれば、漢字にも慣れますよ(*^^)v

 

 

主婦の起業 ”経費と仕分け”

この章では、日々のお金の流れを記入する「帳簿」について学びます。

パート収入と起業(事業)収入の両方がある場合、どちらも個人のお金です。

合算した金額を”個人名で確定申告”しますので、どちらの収入も証明するものが必要です。

また、不動産収入や株の配当収入などがあるという主婦もいるでしょう。

確定申告では、全ての収入を申告します。

モノ作り作家さんであれば、仕入れや在庫の管理を、お金という数字に変えて記録が求められます。

事業収入と勘定科目毎に仕分けした必要経費を記帳することは、1年のお金の流れを俯瞰でき、今後の経営を左右する重要な作業です。

 

家族名義の使用分についての按分(あんぶん)計算や、領収書の保管、出金伝票の使い方をこの第5章で学びます。

 

■ 第5章.経費と仕分け

5-1.パート収入とその他の収入

5-2.売上・仕入れ・経費の記帳

5-3.勘定科目の種類と意味

5-4.10万円以上のパソコンや備品の購入

5-5.家計費で支払ったモノ

5-6.家族名義の賃料・水道光熱費・車両費等の按分

5-7.出金伝票の使い方

5-8.領収書のスマート保管

 

FPきよねぇ
ここからお金の計算と管理に入ります。ノートや帳簿に書くことで”経理と仕分け”を覚えましょう。

 

姫子さん
・・・・・・・。

 

姫子さん
お金の計算ですか?(@_@)が・が・がんばりますっ。

 

 

主婦の起業 ”決算書と確定申告書の作成”

ここまで、理解が進んだら、毎年の決算書と確定申告書の作成は自分にあった方法を選択できるようになるでしょう。

オリジナルの手書き帳簿も良し。

エクセル表計算をしたものを国税庁ホームページから作成できる確定申告書に転記入力するも良し。

また、日々忙しい主婦にとっては経理の時短を優先しクラウド会計ソフトを使うこともお勧めしています。

会計ソフトのインストール、領収書の入力、青色申告決算書作成を一緒に体験しましょう。

但し、国税庁ホームページからの作成であっても、クラウド会計ソフトを使っての作成であっても、

まずは”手書きで書いてみる”というお金の流れを理解した上でですね。

 

■ 第6章.決算書と確定申告書の作成

6-1.会計ソフトを使って楽々時短会計

6-2.国税庁ホームページから作成できる確定申告書

6-3.頼れる手書き帳簿の良さ

 

姫子さん
どれも、パソコンやスマホでできますか?

 

FPきよねぇ
国税庁のHPダウンロードはパソコンのみです。

クラウド会計はスマホにも対応しています。領収書の読み込みが可能なアプリもありますので紹介しますね。

 

姫子さん
家事の合間にサクサクできるって聞いたことがあります!それは是非とも知りたい(*^^)v

 

 

主婦の起業 ”次年度の確定申告楽ちん技”

確定申告の時期(2/16~3/15)になってから『どうしよう?』と慌てる初心者起業家が実に多くいらっしゃいます。

『来期こそは、毎月帳簿を記入しよう』と口を揃えて宣言するも、その時は、既に3月。

そして・・・・そのまま放置!

あーという間に次年の確定申告時期を迎える方・・・多すぎます。

そこで、『来期こそは!』と宣言した主婦やママ起業の皆様のお手伝いになればと、私FPきよねぇはお金の専門家としての”楽ちん技”の知恵を伝授致しますよ。

 

■ 第7章.次年度の確定申告楽ちん技

7-1.「お金の管理ノート」を作成しよう

7-2.仕事用の銀行口座とクレジットカード

7-3.仕事使用と家庭使用の按分比率を決める

7-4.売上増収を意識した考え方

 

姫子さん
娘の塾の送迎や息子のスポーツ少年団の役員活動が重なると、毎日クタクタなんです!その”楽ちん技”早く聞きたいですぅ

 

FPきよねぇ
はい!コツは習慣にする!です。忙しいママだからこその考え方と技ありです。

 

 

主婦の起業 ”手作り作家さんの棚卸し”

”棚卸し” していますか?

起業初年度は白色申告の方が多く、ここをスルーしても税務署からお叱りを受けることありません。

しかし、青色申告では「知らなかった」では、済まされません。

仕入れて、売れ残った在庫も(たとえ作品のパーツひとつでも)お金です!資産です!!

簿記3級レベルの知識が求められます。

良い機会ですからしっかり向き合いましょう。

在庫として次年に繰り越す金額が多いということは「仕入れ」そのものを見直す機会でもあります。

売れ残ったということは「売り方」や「戦略」を変える時なのかもしれません。

 

■ 第8章.手作り作家さんの棚卸し

8-1.期首棚卸高と仕入れ

8-2.期末棚卸高と差引原価

 

姫子さん
例えば、アクセサリー作成時に残ったパーツも在庫として棚卸しの対象でしょうか?

 

FPきよねぇ
はい!そうなります。数や種類が多くなると金額も大きくなります。

経費と利益に直結しますので、在庫管理と棚卸しは癖付けたいですね。

 

姫子さん
簿記3級持っていません。不安・・(+_+) きよねぇ、解りやすい説明をよろしくお願いします。

 

 

主婦の起業 ”個人事業主の通信簿”

個人事業主として事業をスタートさせると、意識しなければならないもののひとつに「税金」が有ります。

確定申告の章では、所得税について多く勉強しましたね。

その他の税金をご存知でしょうか?

例えば消費税・・・日々の生活の中で馴染みの深い税金ではありますが、個人事業主の場合、お客様から一旦消費税を預かっているという認識を持たなくてはなりません。

その他、住民税や個人事業税についても理解を深めましょう。

税金額を決める元となる売上げ(事業所得)を記録した収支内訳書や決算書は、個人事業主の「通信簿」という言い方をします。

 

■ 第9章.個人事業主の通信簿

9-1.会計ソフトで作成した決算書

9-2.国税庁HPで作成した決算書

9-3.手書きの決算書

9-4.収支内訳書や決算書から読み取れる経営の良し悪し

9-5.他にもある個人事業主の税金(住民税・消費税・個人事業税)

9-6.通信簿の提出と保管の注意点

 

姫子さん
この歳になって自分の「通信簿」を付けることになるとは・・・成績によっては子供達に負けそうです(汗)

 

FPきよねぇ
個人事業主の通信簿である決算書を元に翌年の経営を見直します。お子様の成績を知り、場合によっては学習対策を変えることと同じですね。

 

姫子さん
経営者としての自覚を持つ!ですね!(^^)!

 

 

主婦の起業 ”顧客管理”

さて、お客様あっての私たちフリーランスや個人事業主です。

では「お客様=顧客」の情報管理はどうしていますか?

企業が守るべき法令やルールを、私たち個人事業主も守っていかなくてはなりません。

 

■ 第10章.顧客管理

10-1.領収書発行する側の注意点

10-2.納品書・請求書

10-3.個人情報保護法

10-4.特定商取引法

10-5.知的財産権(著作権・その他)

 

FPきよねぇ
姫子さんは、顧客管理をどの様に行っていますか?

また、お客様の個人情報を厳守することについてもどこまで知っていますか?

 

姫子さん
SNSやブログにお客様の写真やお名前を掲載しない様に心掛けています。

ただ、お客様の住所や電話番号、メールアドレスなどの情報をどのように管理して良いのかが解りません。

 

FPきよねぇ
今や顧客管理はとても重要なことです。経営者として自覚を持ち法令順守に勤めましょう。

 

 

主婦の起業 ”キャッシュフローバランス”

さあ、そろそろ終盤です。

1年間のキャッシュフロー(お金の流れ)を確認する章へと入りました。

商品の価格と経費バランスは妥当ですか?

売上目標に対する達成率や黒字の分岐点を理解していますか?

金融機関からの融資や国の補助金制度を知っておくことは、今後の事業拡大に役に立ちます。

”事業計画書”を書いてみることも起業初期には欠かせません。

 

■ 第11章.キャッシュフローバランス

11-1.商品の価格設定と経費バランス

11-2.売上目標(シミュレーション)

11-3.集客(マーケティング)

11-4.融資や補助金制度を知る

11-5.事業計画書を書いてみよう

 

姫子さん
なるほど~~(^^♪ 私もいずれは補助金制度を利用してお店を持ちたいです。その為には”事業計画書”が欠かせないんですね。

 

FPきよねぇ
わっ、姫子さん、頼もしくなってきましたね。そうです!事業計画書ありきです(#^.^#)

 

 

主婦の起業 ”個人事業主の将来”

いよいよ最終章です。

起業しようと思った理由は何ですか?

起業で得たいものは何ですか?

一番の理由は、ご家族の豊かさと幸せの為ではありませんか。

実は、フリーランスや個人事業主の将来はサラリーマン家庭に比べて保障がとても薄いのです。

将来に必要なお金をどう準備するか、未来を予測したリスク回避を養う力も必要ですね。

 

■ 第12章.個人事業主の将来

12-1.保障が薄い個人事業主

12-2.自分と家族の将来に必要なお金

12-3.公的保険・任意保険を知る

12-4.未来の経営像

 

姫子さん
子供たちの夢を叶える資金を貯めたい!起業を選択した理由の一つです。長く続く経営でなければ達成できませんね。

 

FPきよねぇ
子供は親の背中を見ています。その成長過程はあっという間に過ぎますが、後に鏡の様に返ってきますよ。

 

姫子さん
人生の先輩のきよねぇから出る言葉には説得力があります~~

 

FPきよねぇ
姫子さん!主婦の起業家代表として、ここまで頑張りましたね。しかし、2年目3年目が大切です。繰り返し復習と実践を致しましょう!

 

勉強

 

起業家となりお金を稼ぐことは、主婦に限らず誰しもが国や社会のルールに従わなくてはなりません。

今までと違った働き方を選択する訳ですから、選択方法によって、家計も大きく変わってきます。

 

以上の「主婦の起業で知っておきたい12のルール」を繰り返し学び、長く続く経営者として皆様がご活躍することを、今後も変わらず応援させていただきます。

 

FPきよねぇ
12章を更に細かく解説したページは準備中のものがあります。今後、随時リンクを貼ります。下記のメールマガジンに登録いただくと更新を都度お知らせできます。

 

 

主婦の起業 ”女性起業家向けメール講座”

姫子さん
メールでも勉強ができるんですね。登録します~!!

 

--「主婦の起業で知っておきたい12のルール」更新がいち早く届く!!--

 

メール講座詳細ページへ

毎週2回月曜と金曜にステップメール「お金の基本」をお届けしています。その他、最新情報を随時配信中。

注意!)携帯キャリアアドレスは未達の恐れがあります。ご面倒でもPCアドレス、Gmailアドレス、Yahooアドレスでのご登録をお勧め致します。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。長きに渡りお客様から愛される経営者としてのご活躍を祈念申し上げております。

 

2級ファイナンシャル・プランニング技能士
熊野聖己(きよねぇ)

メール:info@fp-kiyone.com
Facebook:kiyomi.kumano.7

 


会計フリー


The following two tabs change content below.

FPきよねぇ

ママや主婦を対象に起業後の働き方と経理知識をサポートしている、どの金融会社にも属さない完全フリーのファイナンシャル・プランナーきよねぇです。女性起業家向け「お金の管理」オンラインスクールの主宰をしています。札幌市在住。

最新記事 by FPきよねぇ (全て見る)

-主婦, 女性起業家, 起業12のルール